期間工の職業病「バネ指」。予防・対処法を実体験に基づき解説します!

工場仕事は過酷な肉体労働。

重いものを持つ工程なら腰、常に歩くことが必要とされる工程なら足の爪。負担のかかる部位にダメージが蓄積されるので、仕事を長期間続けると次第に疾病(しっぺい)が現れてきます。

今回は、手の指の疾病「バネ指」についての記事をお届けします。

僕の実際の体験に基づき説明しますので、予防法や対策・現状を”生々しく”お伝えできることができるかなと(苦笑)。

 

長期連休の回復が山場。それ以降も症状が酷いようなら病院へ!

バネ指は、指先を使う工程に配属されると起きやすいです。ペンチやプライヤーを使う組立課がその代表でしょうか。

工場によっては1日に500台分は同じ作業をするわけなので、それが毎日続くと指に物凄く負担がかかってくるわけなんですね。

そうするとどうなるか?

段々と指先に違和感を感じるようになり、気が付いたら、手を開くときに「ビヨンッ!」と指がバネのような収縮を起こし、不自然な開き方しかできなくなります。

これが「バネ指」です。

予防法もこの後ご紹介いたしますが、ぶっちゃけて言うと、完全に防ぎきれるものではありません。指先を使う工程では、誰でも通る道だと思っています少なくとも、僕が今勤めている工場では、大体の人が体験しています。

前途のように、1日500回は同じ作業をしているわけですから、予防しきれるものではないんです。

そして、恐ろしいことに、土日の休みで回復しきれるものではありません。

では、一生このままなのか?

いやいや、勿論そんなことはありませんよ。実際、僕は今の職場に配属されて1年3ヶ月ほどですが、今はすっかり指は正常に戻っています。

自分の身体で検証した結果、バネ指が回復するタイミングが、車メーカーの期間工なら年3回訪れます。

そう、長期連休です。

長期連休の7〜10日休ませると、だいぶ回復できます。そして、一度回復させると指の関節が丈夫になるようで、指の違和感はだいぶ収まります。そして、気がつくと指の違和感はなくなり、常に健康な状態の指先に戻る、というわけです。

イメージしやすい例だと、筋トレが近いですね。筋肉に高負荷の刺激を与えて筋繊維を傷つけ、数日回復させると筋肉がより丈夫になる。これを繰り返すことで、大きな筋肉に育てていく。。。

う〜ん、我ながら少し強引(苦笑)。根性論者のつもりではないんですが、5年に及ぶ期間工生活で、だいぶ図太くはなったようで。

ただ、本当に辛い時は、遠慮なく上司に相談して社内の医療課で診断を受けて、必要であれば街の病院へいくことをお勧めします。

 

バネ指予防と対策

バネ指で一番効果的な予防法・対策法はマッサージ。これにつきます。

特にお風呂でのマッサージが効果的です。

湯船の中で、グーとパーに広げる運動を、数分間繰り返します。

最低でも仕事前・仕事後の2回、じっくり行なってください。

湯船に浸かる暇がない時は、洗面所でヌルめのお湯を使ってください。全然効果が変わってきます。

 

 

筆者の体験と現在

僕がバネ指になったのは、今の工場に配属されてからです。部署は組立。プライヤーを使う工程でした。

ちなみに、プライヤーはこういう工具↓。こいつを持って、1日に何百回も手をグッパーします。

期間工1〜3年目のトヨタ自動車では、物流課の配属であったため、部品箱を運ぶ際に指に負担がかかるものの、バネ指になるほどでは無かったようです。(それでも入社3ヶ月目くらいまでは、指の痛みは結構凄かったですよ。。。)

指に違和感を感じるようになったのは、配属されてから1ヶ月後。朝起きたら、指の関節がガチガチで開かない。。。

手を開くと、小指が「ビヨンッ!」て弾かれたような動きしかできないし。

覚悟はしていたので「これが噂のバネ指か〜」くらいにしか初めは思いませんでした。

でも、、、

全然治らない。むしろ、さらに指の関節は硬くなって、朝起きると指が動かないくらい。洗面所でぬるま湯で手を洗い、軽くマッサージ。こういう生活が3ヶ月ほど続きました。

正直、後遺症が残るんじゃないかって、将来を危惧したほどです(笑)

会社の先輩にも相談しました。

 

僕「指がバネ指でガチガチなんですけど、何かいい方法はありませんか?

先輩「そうか、、、頑張れ。

 

この時諦めましたね。「ああ、耐えるしかないんだ」って(笑)

 

話してみると、その先輩も初めはバネ指でシンドい思いをしたけど、数ヶ月したら治ったと。

パラフィン浴もあるけど(指を温める、バネ指防止の装置)、完治はしないから、気休め程度にしかならない。

仕事前と仕事後のマッサージが、何よりも効果的だ、と教えてくれました。

 

なので、最初の3ヶ月は後遺症の恐怖に怯えながら(笑)、毎日マッサージを施して仕事に謹んでいました。

でも、その後の長期連休でたっぷり休むと、前途の通りかなり回復!

完全に違和感を感じなくなったのは、4〜5ヶ月目くらいだったかな。

勿論、後遺症も残っていません(笑)。

 

 

まとめ

  • バネ指予防・なってしまった後のケアはマッサージ。これに尽きる。
  • なってしまってからケアするのではもう遅い!期間工の仕事に慣れるまで、負担のかかる部位は意識的にケアしよう!
  • 職場ではパラフィン浴が効果的。
  • 長期連休の休養までは、頑張って耐えよう。それでもダメなら、お医者さんへ!

 

本日は以上になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハンドルネーム: ズチアーノ ハンドルネームの由来: 名付け親はトヨタのチームリーダー。本名の”鈴木”をイタリア風に呼んだらこうなったらしい。意外と気に入ってたので、そのまま拝借しました。 ブログタイトルの由来:副業で月収100万円を達成したタイミングの開設だったので、調子に乗って付けました。 期間工としての歩み: 2014年5月 トヨタ自動車物流課に配属。 2017年4月 トヨタ自動車フル満了。 2017年6月 ダイハツ工業組立課に配属。現在、フル満了を目指し大阪で孤軍奮闘中。 2018年8月 ブログ「期間工でも月収100万円」開設。 ブログテーマ:期間工という働き方をもっと世の中の人に知ってほしくて開設しました。高収入・高待遇の契約社員という立場を利用して、もっと人生を豊かにさせましょう!