【トヨタ期間工】高岡寮〜街までの交通手段・料金・時間の説明。

トヨタ自動車高岡地区は、遊ぶところはな〜んにも無い田舎です。

仕事以外は寮に引きこもり、というのも良いですが、週末くらいは仲間と遊びに行きたいですよね。

でも、車を持っていない期間工は、公共の交通手段で遊びに行くことになります。

本日は、高岡地区から街への交通手段と、それにかかる料金や時間をご紹介して行きます!

駅からなら、名古屋や栄も以外と行きやすいですよ!

 

最寄駅は知立駅・若林駅

高岡地区の最寄駅は知立駅、若林駅の2つです。

豊田市方面へ向かうなら、若林駅へ。

名古屋方面へ向かうなら、知立駅をお使いください。

知立駅は、駅前に飲み屋・キャバクラ・ガールズバーが点在していて、名古屋まで出なくても遊べます!

下の画像は、駅前の一画。

 

 

若林駅は、、、残念ながら駅前には何も無いので、豊田市駅まで出ることをおすすめします。

以下の写真が、若林駅前です。

 

 

寮からの移動はバスが最安

移動費を安く済ませたいのなら、オススメの交通手段はバスになります。

場所は、寮から歩いて3〜5分の所にあるバス停。

  • 「星ヶ丘エバグリーン」(メグリア付近、知立・若林駅両方いけます)
  • 「星ヶ丘アパート前」(レジデンス高岡すぐ側。こちらは知立駅行きのみ)

バス到着時刻には、何人かバス待ちの人が並んでいるので、すぐわかりますよ!

知立駅行き、若林駅行きがあります。料金は共に200円です。

 

バスは安いけど、デメリットも、、、

知立駅までちょっと遠い(約30分)

知立駅の方が便利なので頻繁に行くことが多いと思うのですが、途中の停留時間も含めて平均30分かかります。

時間帯や時期によって道が混んでると、もっとかかります。僕は最長で、1時間かかったことも。。。

高岡体育館を使う学生と鉢合わせると、激混み

途中のバス停「高岡公園」では、高岡体育館の利用者が乗ってきます。

普段は何の問題もないのですが、稀に、そこでの試合を終えた学生さんたちと鉢合わせすることも。。。

多い時には20人ほど一気に乗ってくるので、そうなるとバスはパンパンになります。。。

学生さん達の試合は大体週末。期間工の休みも週末。こればかりは予測不可能ですので、移動費を安く済ますためのコストと捉えましょう。

本数が少ない(1時間に1本)

本数が少ないのは、田舎あるあるですよね〜。寮のど真ん中にあるバス停なので、本数増やせば需要はあると思うんですが。。。

以下に高岡周辺バス停の時刻表を添付したので、ご確認ください。

ふれあいバス 時刻表

 

タクシー利用について

上にあげた理由から、お金に余裕があるときや、仲間数人と遊びに行くなら、タクシーの方がおすすめです。

  • 知立駅 2700円前後
  • 若林駅 2000円前後
  • 豊田市駅 3500円前後
  • 名古屋周辺 約1万円

あくまで目安ですが、僕が今までに使った状況を照らし合わせると、大体上記の料金になります。

名古屋まで1万円て、人に話すと「もっとするでしょ!」ってビックリされるんですが、過去3回使って全部1万円いくかいかないかでした(交渉なし、料金メーター価格です)。

以下は、寮付近のタクシー会社連絡先です。こちらに電話して「トヨタ寮の〇〇に1台お願いします」といえば、空いてれば10分くらいで来てくれます。

週末は全部出払っていることもあるので、前日までに予約しておくとスムーズです。

豊田タクシー 0565-52-3448

豊栄交通 0565-28-0228

 

 

【裏技】

居酒屋からの送迎

これは豊田市限定の技なのですが、居酒屋を団体予約すれば、店から寮までの無料送迎をしてくれる店もあります。

お店によりますが、5〜7名の予約からやってくれますよ!

豊田市で飲んで、そこから名古屋へ繰り出すもよし。そのまま豊田市で遊ぶのもよし。

もちろん、迎えだけでなく送りもしてくれるので、1次会解散の場合も便利ですね!

このサービスをしてるかどうかはお店によるので、事前に電話で確認してみてください。

 

まとめ

本日は高岡寮から主要駅までの交通手段をご紹介しました。

僕が住んでる時、高岡地区に感じた感想は

「この辺てクソ田舎だけど、駅まで出ちゃえば結構遊べるじゃん!」

そうなんです。豊田市駅も、知立も、刈谷も飲んで遊ぶだけなら十分ですし、買い物したいなら名古屋まで出ればいい。

交通の便が悪いのも、貯金にはちょうどいいですし。

今回の記事を参考に、高岡地区周辺を満喫していただけたら嬉しいです♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハンドルネーム: ズチアーノ ハンドルネームの由来: 名付け親はトヨタのチームリーダー。本名の”鈴木”をイタリア風に呼んだらこうなったらしい。意外と気に入ってたので、そのまま拝借しました。 ブログタイトルの由来:副業で月収100万円を達成したタイミングの開設だったので、調子に乗って付けました。 期間工としての歩み: 2014年5月 トヨタ自動車物流課に配属。 2017年4月 トヨタ自動車フル満了。 2017年6月 ダイハツ工業組立課に配属。現在、フル満了を目指し大阪で孤軍奮闘中。 2018年8月 ブログ「期間工でも月収100万円」開設。 ブログテーマ:期間工という働き方をもっと世の中の人に知ってほしくて開設しました。高収入・高待遇の契約社員という立場を利用して、もっと人生を豊かにさせましょう!