最初から正社員で働ける!?トヨタ九州、期間工応募。

期間工で働きに出るなら、場所が何処にあるかも重要な判断材料ですよね?

トヨタ自動車と言ったら愛知県の会社、というイメージが強いですが、「トヨタ自動車九州」といって、レクサスを生産している部署があります。

九州で住込みで働くことができれば、週末は福岡の街で遊ぶ事も可能に、、、♩

本日は、トヨタ自動車九州のオススメポイントをお伝えしていきたいと思います。

 

 

工場は宮田・苅田・小倉の3箇所

レクサスを生産しているのは福岡県にある宮田工場。中洲まで車で約45分。

小倉工場と苅田工場は、エンジン製造。両工場とも、車で約1時間20分。

福岡は美味しい食べ物がたくさんある事で有名!平日はバリバリ働いて、週末は夜の街へ繰り出すのも楽しそうです!

 

ワンルーム寮(派遣)orアパート(期間工)

工場自体は田舎にありますが、寮やアパートは都心にあります。日常の生活には困りません。

期間工で働く場合、1DKのアパートに、格安で住むことになります。家賃2万+光熱費。う〜ん、これなら会社に用意されたものでなく、自分で住みたいところ探して一人暮らしするのを選んでもいいかもしれませんね。。。

ただ、派遣社員として入社すれば、無料のワンルームに住むことができます。

 

入社祝い金が高い!

他会社と比較しても、トヨタ九州の入社祝い金は高額です。

派遣会社にもよりますが、最も高額な会社だと65万円!時給は1460円です。

給料相場の安い九州では、トップクラスの高時給です。

 

 

宮田工場のみ正社員スタートできる(派遣会社の雇用)

これはテクノスマイルという派遣会社限定の待遇ですが、正社員からスタートできるます!

だだし、テクノスマイルからの派遣という形での正社員入社。トヨタ九州の直接雇用ではありません。

つまり、テクノスマイルの社員として、トヨタ九州に派遣される、という形です。

メリットとしては、派遣社員なら、3ヶ月毎の更新制ですが、正社員なら無期雇用。正社員として初めから働けるなら、将来的にも安心ですね!

 

正社員登用にも積極的(直接雇用)

トヨタ自動車は2016年、期間社員からの正社員登用を年間500人雇用するという発表をしました。

トヨタ系列のトヨタ九州も、例外なく正社員登用には積極的。

しかし、社員試験は期間社員(直接雇用)出ないと受けることが出来ません。

派遣社員から入社してしまうと、一度退社してから、期間社員として入社し直さなければいけません。

正社員になることも視野に入れている人は、期間社員としての直接雇用で入社するのをお勧めします!

 

遠方の人は現地に行かず、webで面接できる

来社しての面接が難しい人には、スマホを使ったWEB面接も開催しています。

LINEの無料動画機能やFaceTimeを使って行っているそうです。これなら交通費もかからないし、自宅で面接が受けれるので、1石2鳥ですね!

 

まとめ

稼ぎたいなら派遣社員、正社員を目指すなら期間社員

トヨタ九州は、派遣と期間工のメリットがはっきり別れているのが特徴ですね!

求人情報を見ていると、待遇の差がかなりあります。

短期で働きに出て、がっつり稼ぎたいなら派遣社員の方がお勧めです!

逆に、正社員登用を目指すなら、期間社員としての直接雇用の方がお勧めです。

トヨタ系列の会社は、月々の給料は20〜30万円ほどですが、その分ボーナスはドンッ!と出してくれます。

正社員登用を積極的に行なっている今の時期、大手企業で働けるビッグチャンスです。バリバリ働いて、上司にアピールしていきましょう!

 

本日の記事は以上になります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハンドルネーム: ズチアーノ ハンドルネームの由来: 名付け親はトヨタのチームリーダー。本名の”鈴木”をイタリア風に呼んだらこうなったらしい。意外と気に入ってたので、そのまま拝借しました。 ブログタイトルの由来:副業で月収100万円を達成したタイミングの開設だったので、調子に乗って付けました。 期間工としての歩み: 2014年5月 トヨタ自動車物流課に配属。 2017年4月 トヨタ自動車フル満了。 2017年6月 ダイハツ工業組立課に配属。現在、フル満了を目指し大阪で孤軍奮闘中。 2018年8月 ブログ「期間工でも月収100万円」開設。 ブログテーマ:期間工という働き方をもっと世の中の人に知ってほしくて開設しました。高収入・高待遇の契約社員という立場を利用して、もっと人生を豊かにさせましょう!