航空系の期間工。住友精密について調べてみた。

期間工から検索すると、工場仕事の多くは車メーカー、もしくは部品メーカーに辿り着きます。

でも、工場仕事ってそれだけじゃないんです。

本日紹介するのは、住友精密のお仕事!

航空系なので、車メーカーで仕事している僕からは考えられないようなお話も沢山!

自分のニーズに合っていれば、応募してみてはいかがでしょう!(^^)!

 

 

 

仕事内容は「部品のメッキ」「薬品の搬送」など

航空系のお仕事、と前述しましたが、正確には

飛行機に使う部品の”表面処理”」が主な仕事となっています。

つまり、メーカーから届く部品に対して、薬品をつけてメッキ加工する仕事。

 

この技術は、建物の復元作業に使われる部品に対しても数多く行われています。

ちなみに、姫路城の復元に用いられた部品に対しても、こういった表面処理が施されており、安価で長持ちする素材に加工することができるのです。

 

 

 

健康面の管理に関しては、とてもシビア

 

金属の表面加工がメインの仕事なので、沢山の種類の薬品を取り扱うことになります。

それゆえに、

  • 保護具の着用の徹底
  • 月一回の健康診断

上記のような、作業員の健康面に関する、徹底した管理体制が整っています。

また、手先をつかった器用なお仕事が多いので、肉体的な疲労は少ないこともポイントですね!

 

 

 

 

長期で学ぶ「職人肌」な仕事

実際に働いていた人の話を聞くと、最低でも1年は続けないと、一つの工程を覚えきることはできないそうです。

それくらい覚えることが多い。。。

車メーカーの仕事でいう「3か月・6か月の短期でもOK!」というタイプの仕事ではないですね。

逆に、長くいればいるほど、知識が増えていくので、長期で働くつもりのある派遣社員に関しては、友好的な態度を示してくれる社員さんが多いとのこと。

 

 

 

 

手取りは約20~25万

給料は車メーカーに比べたら安めです。

また、満了金の制度も無いので、年収でいったら300万強といったところでしょうか。

もちろん、社員になれば年2回のボーナスはあります。

 

 

 

 

有給休暇が取りやすい企業体質

住友精密は、どの部署に配属されても、基本的に有給休暇はとりやすい体質です。

なので、年末年始・GW・夏季の長期連休に併せて有休を入れて、ゆっくりと旅行に行く人も多いとか。

また、遅刻や早退に寛容という特徴も。

総じて健康面や、急な用事に関する面に関しては、優しい対応をしてくれる会社ですね。

 

 

 

 

 

 

【体験談】住友精密のその他特徴

今回の記事は、住友精密の尼崎工場で2年間、派遣社員を務めたEさんの協力で作成しました。

その際に聞いた体験談で、印象的だったことをまとめると

 

  • 飲み会は頻繁。しかもお金は会社持ち
  • 食堂は安い。
  • 派遣社員からそのまま社員になることもできる
  • 年齢層は高め
  • やる気を見せれば、30代前半までは正社員の誘いがある

などの特徴が。

派遣社員から、そのまま正社員になることができるのは、大きいメリットですね!

車メーカーの場合、派遣社員だと正社員になることができないので、期間社員としてもう一度入社しなおさなければいけない、というデメリットもありますから。

実際、Eさんと同期入社した人でも、派遣から正社員になった人が3人いるそうです。

そのうちの一人は、当時35歳だったという事。

30代の正社員登用に関しても、積極的というのは、肉体的疲労の少ない企業で働くメリットと言えます!

 

 

 

 

 

まとめ

安定した企業なので、正社員登用がオススメ!

住友精密は、世の中の景気に左右され辛い、安定した企業という特徴があります。

その理由は、住友精密の持つ高い技術力。替えの効かない良質な部品を世に送り出すことの出来る、数少ない会社であることです。

正直、住友精密は、大手企業に分類されますが、車メーカーのような高いネームバリューがあるわけではありません。

ですが長期的に安定した職場で働きたい、肉体的な疲労が少ない会社がいいという人には、お勧めの企業です!

 

 

給料がよくても、体を壊したりしたら、何の意味もありませんからね。。。

 

 

本日は以上です!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハンドルネーム: ズチアーノ ハンドルネームの由来: 名付け親はトヨタのチームリーダー。本名の”鈴木”をイタリア風に呼んだらこうなったらしい。意外と気に入ってたので、そのまま拝借しました。 ブログタイトルの由来:副業で月収100万円を達成したタイミングの開設だったので、調子に乗って付けました。 期間工としての歩み: 2014年5月 トヨタ自動車物流課に配属。 2017年4月 トヨタ自動車フル満了。 2017年6月 ダイハツ工業組立課に配属。現在、フル満了を目指し大阪で孤軍奮闘中。 2018年8月 ブログ「期間工でも月収100万円」開設。 ブログテーマ:期間工という働き方をもっと世の中の人に知ってほしくて開設しました。高収入・高待遇の契約社員という立場を利用して、もっと人生を豊かにさせましょう!