期間工を楽しく過ごすためには?割と楽しみながら毎日を過ごしているベテラン期間工の考え。

 

期間工のイメージは率直にいって「単純作業でつまらなそう」。

これが一番に挙がると思います。

確かに

  • 朝から晩まで同じことの繰り返し
  • 肉体労働でめっちゃキツイ
  • 夜勤もあるし体力的に厳しい

etc…と楽な仕事ではありません。

でも、これは声を大にして言いたい。

そもそも”仕事”なんだから楽しい訳なくねぇ!?

そりゃあ世の中には楽しい仕事もあると思いますが、良いか悪いかは別として、大多数の人が

「毎日仕事ばかりでつまらないな。。。」

と思いながら働いてると思うんです。

大事なのは、どこに楽しみを見つけるか。

ここが重要なポイントだと思うわけです。

前置きが長くなってしまいましたが、ここからは実際に期間工として働いてきた体験を元に

「期間工の仕事で楽しみを感じたところ」

をご紹介していきたいと思います。

 

 

期間工の仕事の楽しみ

みるみる貯金が増えていくところ

想像すると楽しくありませんか?自分の預金残高が、みるみる内に増えていくところ。

期間工だと、それが実現できます。

 

なんといっても、期間工の仕事の一番のメリットはお金をしっかり稼ぐことができること。

よっぽど運の悪い配属先にならなければ、月収25~30万、年収400万前後は当たり前。

非正規雇用なのに、日本の30代平均年収とほぼ同額が稼げるって、すごい事だと思います。

引用元→年収ラボ 30歳代 平均年収調査結果

 

それも月の給料だけじゃなく、

  • 1か月目→入社祝い金
  • 2か月目→選考会参加手当
  • 6か月ごと→満了金

と、別手当も増えていくんです。

他ブロガーさんやツイッターのつぶやきでも、「半年期間工やれば、人生逆転できる」なんて言葉をよく見かけますが、これは真実だと思います。

時給800円とか1000円のバイトやるより、よっぽどいい!

安定して高い給料がもらえることは、期間工最大の楽しみだと言っても過言じゃありません。

 

 

休みがいっぱいあるって、とても楽しい

期間工の仕事は休日が安定しているところも大きなメリット。

僕は期間工になってから初めて土日休みという働き方を得ました。

週末休みって、メチャクチャ充実感ありますよ!!

今まで接客業や工事現場の仕事をやってたときの

「次の休みは1週間後の水曜日か・・・」

「休みは日曜だけか・・・」

という悩みから解放されました。

しかも、有給休暇や年に3回の長期休暇までもらえるって、メチャクチャ大きいです。

 

 

大手企業の正社員になれば将来安泰!

期間工には正社員登用制度があるので、非正規雇用から正社員になることもできます。

狭き門ですが、頑張れば30代中盤くらいまでは大手企業の正社員になることも全然夢ではありません!

 

他の業種で、いくつも職を転々としたような人間を正社員として雇うような大手企業って、あんまりありませんよね?

ダラダラと目的も目標も無く期間工を長く続けるくらいなら、一念発起して正社員を目指すことをお勧めします。

家族や地元の仲間の見る目も変わりますよ。

 

 

工場の人間関係も意外と悪くない

工場で働いてる人のイメージって、コミュ力の無い人ばかりというイメージは付き物ですが、僕はあまり感じたこと無いです。

むしろ、休みを利用して趣味に没頭している人や、給料が安定しているのを活用してオシャレや合コンに勤しんでいるリア充な方もいっぱいいます。

でも、もし自分の配属先が、ホント~に暗い人ばかりで、人間関係が希薄だったとしても、別に良いと思います。

それこそ、仕事に行ってるんだし、プライベートを充実させればいいじゃん、という考えなので。

 

 

単純作業なので、慣れれば別のことを考えながらでも仕事できる

期間工の仕事は最初の1~2か月間はとてもキツイです。

でも、体が慣れてしまえばこっちのもの。

頭を無にして仕事することができます。

僕の場合は、仕事中に週末の休みのことや、副業のことを考える時間に充てています。

 

 

まとめ

とまあ、色々挙げましたが、仕事を楽しむには自分の心の持ちようが大事です

貯金や社員希望などの目標をきっちり決めて、それに打ち込んでいれば仕事にも張りが出ます。

見方を少し変えることで、仕事を楽しむことが出来るようになれば、期間工から他の仕事に移った時も、きっと役に立つと思います。

本日は以上です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハンドルネーム: ズチアーノ ハンドルネームの由来: 名付け親はトヨタのチームリーダー。本名の”鈴木”をイタリア風に呼んだらこうなったらしい。意外と気に入ってたので、そのまま拝借しました。 ブログタイトルの由来:副業で月収100万円を達成したタイミングの開設だったので、調子に乗って付けました。 期間工としての歩み: 2014年5月 トヨタ自動車物流課に配属。 2017年4月 トヨタ自動車フル満了。 2017年6月 ダイハツ工業組立課に配属。現在、フル満了を目指し大阪で孤軍奮闘中。 2018年8月 ブログ「期間工でも月収100万円」開設。 ブログテーマ:期間工という働き方をもっと世の中の人に知ってほしくて開設しました。高収入・高待遇の契約社員という立場を利用して、もっと人生を豊かにさせましょう!